視聴者の皆さまからの句

こちらのページでは、視聴者の皆様から応募いただいた俳句をご紹介しています。
毎月ご応募いただいた俳句から5句を選び、EBC Live News「きょうの俳句」のコーナーで放送させていただきます。

2018年9月の
優秀句

2018年9月の季語(お題)は
です
  • 月とブドウ なにもないけど くしゃみした

    今日の俳句

    2018.09.14 放送

    作者:和田萌花(内子町)

    月と葡萄だけがある秋の夜長に、その静寂を一瞬崩す、くしゃみをひとつ。風邪でもなく、噂をされたわけでもなく、ただ無意味なくしゃみなのです。月があり葡萄があることも、私が今ここに生きていることも、本当は意味などないのかもしれません。すべてのものは、存在するだけで価値がある、そんなメッセージまで読み取りたくなる、新感覚の俳句です。

    (監修:神野)

    音声で俳句を聞く/止める
  • 月背負って発つ ボランティア休暇の子

    今日の俳句

    2018.09.13 放送

    作者:竹本桂子(久万高原町)

    ボランティア休暇とは、企業が従業員のボランティア活動を奨励するため、有給休暇を認める制度です。豪雨や地震の被災地では、ボランティアの力が欠かせません。困っている人たちのために、休暇をとって手伝おうとする若者たち。その頼もしさを、月を背負って出発するという力強い表現で、堂々と描き出しました。

    (監修:神野)

    音声で俳句を聞く/止める
  • 月光の きびしくなりぬ 下り鮎

    今日の俳句

    2018.09.12 放送

    作者:岩渕晃三(松山市)

    秋になると、鮎は産卵のために、上流を離れ、川を下ります。これが落鮎、別名「下り鮎」といい、秋の季語になっています。同じく秋の季語として、さえざえと照る月の光を受けながら、水面が、鮎の背びれが、銀色に輝きます。産卵を終えた鮎には、死が待っています。そのきびしい運命を、月光の鋭い輝きが、物語っているようです。

    (監修:神野)

    音声で俳句を聞く/止める
  • カーテンが 鉄条網に なる月夜

    今日の俳句

    2018.09.11 放送

    作者:松本伴子(松前町)

    カーテンというやわらかい布を、硬く鋭い鉄条網に見立てた意外性が、胸をざわつかせます。鉄条網は、侵入禁止区域を守るために張りめぐらせた有刺鉄線のこと。差し込む月光をカーテンでさえぎり、外界と自分とをシャットダウンして、ナイーブな心を守ろうとする、そんな必死の心理状態が透けてみえる一句です。

    (監修:神野)

    音声で俳句を聞く/止める
  • 夕月夜 コンクリートの やはらかし

    今日の俳句

    2018.09.10 放送

    作者:向井桐華(松山市)

    まだ流し込んだばかりのやわらかいコンクリートが、乾くのを待っているうちに、世界はだんだん暮れてゆきます。夕方の空は、すでに月の出。淡くはかない夕月の光が、無機質なコンクリートの肌を、うつくしく照らします。夕月夜という、美意識をまとった季語を合わせることで、現代の風景にひそむ、新たな美を引き出しました。

    (監修:神野)

    音声で俳句を聞く/止める
聞ける俳句 トップへ戻る

テレビ愛媛ではみなさまから
俳句を募集しています!

6月のお題は
「青田(あおた)」 です

応募フォーム、メールアドレス、ハガキの中からご応募ください。メールアドレス、ハガキでのご応募は、お題を含む俳句(ふりがな)・氏名(ふりがな)・住所・電話番号・メールアドレスを記載してお送りください。一人何句でも応募可能です。選ばれた俳句は、EBC Live News「きょうの俳句」コーナーでの放送のほか、テレビ愛媛のホームページ等で紹介します。作者の氏名(ペンネームの場合はペンネーム)、お住いの市町名(ジュニアの場合は学校名)も紹介されます。
(採用された方には放送日を事前に連絡し、記念品を贈らせていただきます。)
※俳句の募集は、毎月第2月曜日、午後6時から開始します。

応募規約

・応募作品は未発表で、ご自身の作品(著作権がご自身にある作品)に限ります。
・他人の作品に著しく類似、または他人の作品の盗用など、第三者の権利を侵害する可能性があると判断した場合は、応募の対象外とします。
・テレビ愛媛は応募作品による権利の侵害等に対し、一切の責任を負いません。

個人情報の取り扱いについて

頂いた個人情報は、優秀句に選ばれた方への事前連絡並びに記念品をお送りする際にのみ使用させて頂きます。

俳句の応募はこちら

メールアドレスからの応募: 応募先メールアドレス

ハガキからの応募:
〒790-8537 テレビ愛媛「きょうの俳句」係

ここから「選ばれた俳句だけをすべて聞く」が再生されます。

「選ばれた俳句だけをすべて聞く」ランダムで再生されます

選ばれた俳句のバックナンバー

2024年
2023年
2022年
2021年
2020年
2019年
2018年
聞ける俳句のトップへもどる
pagetop