トップ >> ニュース >> ニュース詳細

ニュース詳細news

愛媛の今をお伝えします。

EBCプライムニュース

新居浜・強盗傷害事件 ベトナム人男を起訴 キャッシュカードも奪う【愛媛】 

2020/09/16 18:30:00

新居浜市で今年6月、ベトナム人の技能実習生を刃物で襲い、現金を奪うなどした罪で、25歳のベトナム人の男が16日に起訴されました。キャッシュカードも奪ったとしています。

強盗傷害や監禁などの罪で起訴されたのは、ベトナム国籍で広島県東広島市の技能実習生・ヴォー・ディン・チン被告(25)です。

起訴状によりますとチン被告は今年6月、仲間と共謀し、新居浜市で技能実習生のベトナム人男性を刃物で切り付けたうえ車で連れ去り、現金22万円とキャッシュカード1枚を奪った罪に問われています。

この事件ではベトナム人同士の金銭トラブルがあると見られていて、チン被告の認否は明らかにされていません。

この事件を巡ってはチン被告の共犯者が逃走を続けていて、警察が全国指名手配も視野に捜査を進めています。