トップ >> ニュース >> ニュース詳細

ニュース詳細news

愛媛の今をお伝えします。

みんなのニュース えひめ

DV被害者の住所を松前町が元配偶者に漏えい

2018/02/13 19:28:00

元配偶者のDV被害から逃れるために引っ越した被害者と子どもの住所を松前町が元配偶者に誤って伝えていたことがわかりました。松前町によりますと、DVの被害者が元配偶者と子どもの双方から二重に扶養親族として税の控除が申告されていたため、町は確認のため去年10月、元配偶者に調査文書を送付。この文書に被害者らの現在の住所が書かれていたため住所が伝わったということです。元配偶者から町に電話があったことで住所の漏えいが発覚。町は被害者に謝罪し、示談が成立したということです。町は住民税の申告を管理する際、DV被害者かどうかなど自動でチェックできるようにシステムを改修するなど再発防止に努めるとしています。