トップ >> イベント >> イベント情報

イベント情報event

タクフェス 春のコメディ祭! 「笑う巨塔」愛媛公演

イベント

2018年4月24日(火)

18:30開演(17:45開場)

場 所

ひめぎんホール サブホール

〒790-0843 愛媛県松山市道後町2丁目5-1

http://ecf.or.jp/himegin_hall/

内容

東京はとある所にある「四王病院」。この病院には様々な人が入院していた。総選挙を間近に控えた山之内代議士が突然倒れ運び込まれた。山之内の息子であり、父親の秘書も務める蓮太郎と秘書として長年仕える芥川、新人秘書のあゆみの 3 人は検査の結果をやきもきしながら待ちわびていた。検査の結果、単なる疲労と分かり胸をなでおろす 3 人だったが、総裁選を前に健康問題を対立候補陣営につつかれてはまずいと、入院の事実を党本部に隠そうとその場しのぎの言い訳を…。 


一方、頑固で意地っ張りの典型的な江戸っ子のとび職の親方、花田浩美は検査の為入院していた。家族も本人も大病かと心配したが、結果は軽い胃潰瘍。調子づき、たまの入院生活でわがまま三昧の浩美。 そこに一人の男が見舞いにやって来る。昔、浩美の元で修行をしていた富雄が数年振りに現れたのだ。しかしこの男、とんでもない迷惑者。富雄との再会に喜ぶのは浩美の娘、ふみばかり。そんな中、軽い胃潰瘍だと思っていた浩美の病状が実は…。


また、政界の古狸、浜惣こと浜村惣一朗は秘書を連れ親友である元横綱、三子山親方を見舞いに来ていた。 総裁選を控えた大事な時期に仕事をほったらかすなど相手陣営に知れたらとやきもきする秘書をよそにばれる訳がないと意気揚々の浜惣であったが…。


患者、見舞い客、医者、看護師、水道屋…様々な想いや事情が交錯し、平穏だった病院はとんでもない事態に…。

公式サイト
http://takufes.jp/
出演者

宅間孝行 篠田麻里子 松本享恭 / 石井愃一 梅垣義明 /
佐藤祐基 越村友一 布川隼汰 堀川絵美 梛野里佳子 想乃 豊泉志織 渡辺碧斗 /

かとうかず子 鳥居みゆき / 片岡鶴太郎

料金

全席指定・税込
S席 ¥7,800 A席 ¥5,800

※未就学児入場不可

(1F:S席 2F:A席)


【車椅子でお越しのお客さまへのお願い】
車椅子席ご利用の方は必ず事前にお申し出下さい
座席に限りがありますので当日だとお受けできない事がございます。
また、車椅子席はS席となります。


 座席区分はこちら[PDF:874KB]

主催
テレビ愛媛・愛媛新聞社
プレイガイド一般発売

 2018年1月13日(土)〜 一般発売開始!


  • テレビ愛媛 事業部 089-933-0322
  • 愛媛新聞社 県内支社・エリアサービス(取り寄せ)
  • 愛媛新聞旅行
  • いよてつ島屋 
  • フジグラン松山
  • ローソンチケット  050-084-006(Lコード:62536)
  • チケットぴあ        0570-02-999(Pコード:484-022)
お問い合わせ

テレビ愛媛 事業部

TEL:089-933-0322

平日/9:30−17:00


【愛媛新聞社 企画事業部】

TEL:089-935-2355