トップ >> 番組紹介 >> 決定版!チョーさんの釣り情報 >> これまでの放送内容

決定版!チョーさんの釣り情報

これまでの放送内容

4月21日(日)

松山沿岸突撃ルポ! チヌ好調!サヨリ&アジも!

今週は松山沿岸突撃ルポです。海水温もだいぶ温かくなって、海も冬から春に変わりつつある頃です。
まずは、松山市大浦漁港、北条の砂置き場護岸と、土手内漁港を見てみましたが、釣り人がおりません。そろそろ“花見カレイ”が釣れているのでは、と読んでのことだったんですが、残念。釣り人がいないのでは、話になりません。


続いて松山市の堀江港を取材しました。けっこう、たくさんの釣り人が竿をだしていました。狙いはアジだということでした。先週から、25〜30センチほどの大型が釣れているということでした。この日は、30センチ近いアジが1匹釣れているだけでした。


和気の護岸では、フカセ釣りに40センチクラスの大型チヌが、たくさん釣れていました。1人2匹〜5匹と、なかなかの好調ぶりでした。


高浜6丁目の石波止では、オキアミエサのウキ釣りに15〜18センチほどのメバルや、30センチ級のウマヅラハギが釣れていました。


大可賀の通称“釣り公園”では、多くの親子連れが、釣りを楽しんでいました。ウキほ使ったサビキ釣りです。小型のメバルや、25〜30センチ近い、大型のサヨリが釣れていました。25センチほどのグレも釣れて、子供がオオ喜びでした。この釣り場は、無料の駐車場や清潔なトイレ、水道があって、何よりも、護岸際に、安全のためのフェンスが設置されています。ファミリーフィッシングには、もってこいの釣り場です。


30センチ近い大型のアジを持つチョ〜さん。

もちろん、この魚は釣り人が釣ったものです。念のため。(松山市堀江港で)


46センチの大型チヌを釣り上げる釣り人。(和気の護岸で)



40センチ級のチヌや、4〜5キロもあるコブダイが釣れていました。
(白石鼻ヨコの護岸で)


サヨリを釣ってニッコリのファミリー(松山市大可賀の護岸で)


こちらは25センチほどのグレ!


【4月のプレゼント】

  • 釣具のフレンド・・・・フレンドオリジナルの、アジング用のワーム(4色を8個セット)を2名の方にプレゼント。
  • テレビ愛媛・・・・・・ダイワの小型スピニングリール(PEライン付き)を2名の方にプレゼントします。どしどしご応募下さい。