トップ >> 番組紹介 >> 決定版!チョーさんの釣り情報 >> これまでの放送内容

決定版!チョーさんの釣り情報

これまでの放送内容

2月17日(日)

松山沖でメバル好調! サビキ釣りに良型70匹!

今週は、松山沖の船釣りをご紹介しましょう。狙いは“春告魚”と言われるメバルです。興居島周辺の何カ所かを探ってみました。この日は、海エビや虫などのいわゆる生エサは使わないで、市販のサビキ仕掛けでした。グリーンやホワイトのサビキで、幹糸は2号、エダスは1.2号〜1.5号です。3メートル前後の船竿に小型のベイトリールをセット。道糸はPE2号です。


オモリ(棒型の40号)が海底に着いたら、道糸を張って、オモリが海底から1〜3メートルほど上に来るようにして、メバルのアタリを待ちます。メバルのアタリは「コン、コン!」といった、けっこう荒っぽい感じですぐにわかります。


当日は、釣り始めてすぐにアタリがありました。次々にメバルが釣れました。20センチ前後がアベレージサイズでしたが、時には、25センチほどの大型もまじりました。一度に2匹も3匹も釣れることもあって、いい釣りになりましたよ。釣果は70匹余りでした。メバル釣りは、ベテランだけでなく、初心者でも数釣れるのでとても楽しい釣りです。


松山沖の海域一帯では、3〜4月に欠けてメバルが狙えます。中潮〜大潮時を選んで竿を出してみてください。


メバルをたくさん釣って笑顔の皆さん。大型あり、トリプルありのにぎやかさでした。


お昼は船上ランチを楽しみました。タコ飯、海鮮汁。タコやタイ、サザエの刺身盛り合わせで、美味しくいただきました。


【2月のプレゼント】

  • 釣具のフレンド・・メバル釣り用のサビキ仕掛け4個セットを2名の方にプレゼント。
  • テレビ愛媛・・道糸付きリールと竿のセットに、サビキ仕掛けやマキエサを合わせて2名の方にプレゼントします。どしどしご応募下さい。